便秘の死亡例

実際に便秘の死亡例ってあるそうですね。

決して侮ってはいけない便秘の症状。

果たしてどんな死亡例なのでしょうか。

 

まず、便が硬すぎて腸が破裂した例があるそうです。

腸の破裂が、腹膜炎を引き落とし、体中に回り死に至ったそうです。

 

腸閉塞という病気になる場合もあります。

これは、便秘が長期間に渡って続き、腸が詰まってしまう病気です。

結構多いそうですよ、腸閉塞での死亡例。

 

最後に便秘による脱水症状というのもあります。

便秘が原因で、腸から水分を吸収する力が衰えてしまうのです。

人体に水は不可欠ですから、脱水症状が続けばいずれは、死に至る可能性が多いにあります。

 

なかなか、便秘くらいで医者に行けないかもしれませんが、頑固な便秘だからこそ医師の診断を仰ぐことが大切だと思います。

 



© 2015 便秘 rss